それは喜望峰からの贈り物

南アフリカ喜望峰北、セダルバーグ山脈地方のみに生育し
「不老長寿のお茶」としてアフリカの先住民たちが昔から
愛欲してきたルイボスティーにビタミンC誘導体を配合。
自然の恵みと科学の調和を凝縮した「ルイボスC」を
皆様に心を込めてお届けします。

ルイボスティーは人が健康で生きる上で必要なミネラルやポリフェノールを豊富に含み、それらが体内に自然に吸収され
活性酸素を減少させることにより、促進抑制や、生活習慣病の対策に役立っています。そのルイボスティーに、
安全で安定な高機能ビタミンC(L-アスコルビン酸 2-グルコシド:略してAA−2G)をプラスした「ルイボスC」の開発に
成功しました。
ルイボスCは大自然の恵みと科学の力が凝縮されています。皆様の健康と美容に是非お役立てください。

ビタミンC情報TOP >ルイボスC

ルイボスC  −RooibosC−
ビタミンC情報トップライン
ルイボスC

☆ビタミンC誘導体配合  ルイボスティー☆

お湯または水を加えるだけでかんたん、手軽に出来上がり!

★ご家庭のお徳用に ・・・
 さっと溶ける粉末タイプ

ケーキやクッキーといった
お菓子作りの材料としてもお楽しみ頂けます。

「ルイボスC 粉末 L 」
★内容量  600g(約120杯分)
★定価  4,936円(税込)

「ルイボスC 粉末 M 」
★内容量  300g(約60杯分)
★定価  2,776円(税込)

「ルイボスC 粉末 S 」
★内容量  100g(約20杯分)
★定価  1,028円(税込)

ルイボスC粉末

※粉末タイプは、開封後密封できる容器に移し
替えるか、開封口をしっかりと閉めて、湿気の
少ない場所で保管し早めに召し上がり下さい。


しきり

■原材料名

マルチトール、ルイボス茶エキス、
L-アスコルビン酸2-グルコシド、
甘味料(トレハロース)

■保存方法

直射日光をさけ、湿気の少ないところに
保管下さい。開封後は口をしっかり締めて
お早めにお召し上がりください。

■栄養成分表示  (1杯分5g当たり)

エネルギー : 19kcal
たんぱく質 : 0.02g
脂質 : 0g
炭水化物 : 4.8g
ナトリウム : 7mg

ビタミンC : 42.5mg
(L-アスコルビン酸2-グルコシドとして  85mg)

※おいしい召し上がり方※

  • ☆ティーカップにスプーン1杯半程度(約5g)のルイボスCを入れ、
       お湯(約130cc)を注ぎ、よくかき混ぜて召し上がって下さい。
  • ☆ホットでもアイスでもおいしく飲めます。
       (アイスの場合は、少量のぬるま湯で溶いてから氷や水を入れ冷やして下さい。)
  • ☆焼酎やウィスキーのルイボス割もおすすめ!
  • ☆ミルクを入れてもおいしいですよ。
  • ☆粉末のまま、プレーンヨーグルトかけてもGOOD!

※こんな方におすすめです※

  • ☆お肌のトラブルでお悩みの方
  • ☆健康維持に気をお使いの方
  • ☆手荒れにお悩みの方
  • ☆便秘気味でお悩みの方
  • ☆よくお酒を飲まれる方
  • ☆毎日忙しくてイライラしがちな方
  • ☆いつまでも若く美しくいたい方
  • ☆生理痛のつらい方

※こんな時にどうぞ※

  • ☆毎朝、お目覚めに一杯
  • ☆午後のティータイムに
  • ☆会社の休憩時間に
  • ☆夜お腹がすいた時に夜食の代わりに
  • ☆スポーツ後のミネラル補給に
  • ☆カフェインフリーなので
       おやすみ前のリラックスタイムにもどうぞ
  • ☆ピクニックやハイキングに

ルイボスの持つ不思議な力は  ”太古の海”  生命の源だった!

ルイボスとは南アフリカ喜望峰の北、セダルバーグ地方でのみ生育するマメ科の植物で、
現地語で「赤いかん木」という意味。
南アフリカの先住民たちは、ルイボスの葉を酵素発酵させた後、天日乾燥し、
「不老長寿のお茶」としてルイボスティーを200年以上前から愛飲しています。
ルイボスの故郷、セダルバーグ山脈は古代の海底が隆起したといわれる土地。
その乾燥した厳しい環境の中、ルイボスは地中に10m近くも根を伸ばし、
大地のミネラルをたっぷりと吸収して育ちます。
そのミネラル成分の組成比率は生命が誕生した原子の海と極似し、
また私たち人間の体液の組成比率とも大変似ているのです。

ルイボスティーは人が健康に生きる上で必要なミネラルやポルフェノールなどを豊富に含み、
それらが体内に自然と吸収され、活性酵素を減少させることにより老化促進抑制や
生活習慣病の対策に役立っています。

ルイボスティーにビタミンC誘導体(配糖体)「AA−2G」を配合することにより、AA−2Gは体内で
ゆっくり分解されてビタミンCになるため、通常のビタミンCの3〜4倍長く体内で維持されます。
このビタミンC誘導体AA−2Gの持つ持続的な抗酸化作用が、ルイボスの抗体産生活性をさらに
活発にすることがわかりました。

※ルイボスCデータ参考※
ビタミンC誘導体ルイボスティー効果2

ビタミンC誘導体ルイボスティー効果

ルイボスティーからルイボスCへ

ルイボスC製造過程
ルイボスCイメージ

毎日の生活の中に取り入れることで若さと美しさ、そして健康を維持するアンチエイジングの
代表的健康茶、それがルイボスティーであり、ルイボスCなのです。

ルイボス独特のクセを抑えてほんのり甘く仕上げました。ノンシュガーなのでカロリー控えめ!
後味もスッキリ!

※まとめ※

  • ☆ ビタミンC誘導体配合により、おいしく飲んでお肌ツルツル
  • ☆ 味や香りにクセがなく、優しい味わいだけではなく、ノンシュガーによりカロリー控えめ
  • ☆ フラボノイドやポリフェノールたっぷりで、抗酸化作用により老化防止
  • ☆ ノンカフェインだから夜もぐっすり
  • ☆ 完全無農薬、保存料などの添加物も一切入っておりませんので、安全、安心
  • ☆ 粉末なのでアイス、ホットに関係なく、茶殻を出さずいつでも簡単、手軽
  • ☆ 健康に欠かせない必須ミネラルがたっぷり
  • ☆ 活性酵素を抑えるSOD様物質の含有率は、なんと緑茶の50倍
  • ☆ 赤ちゃんからお年寄りまで、どなたでも毎日飲み続け健康維持に
  • ☆ アトピーの症状が改善した
  • ☆ 手荒れが良くなってきた
  • ☆ 皮膚科の薬を塗らなくてよくなった
  • ☆ 花粉症の症状が和らいだ
  • ☆ 肌がすべすべになった
  • ☆ 便秘が改善された
  • ☆ 夜ぐっすりと眠れるようになった
  • ☆ ニキビが少なくなった

※愛用者の声等は個人の実体験、体感による声で、効用には個人差があります。

■Q. ルイボス茶って日本茶や紅茶など 他のお茶とどうちがうの?

ルイボス茶は日本茶や紅茶と原料の植物が異なり、育つ環境も違うので成分に大きな違いが
あります(緑茶や紅茶はツバキ科の植物、ルイボス茶は南アフリカ原産のマメ科の植物)。
紅茶、緑茶などに比べてルイボス茶はカフェインを全く含まず、
渋味のもとになるタンニンも従来の緑茶に比べ、極めて少量しか含まれていません。
そして人間の身体に必要なカルシウム、亜鉛、ナトリウム、マグネシウム、カリウム、鉄など
豊富なミネラルとポリフェノール類をバランス良く含んでいます。

■Q. 「ルイボスC」は他のルイボス茶と何がちがうの?

●その1. ビタミンC誘導体配合
身体の免疫システムの一つ、抗体を作る働きを活発にする成分がルイボスには含まれていますが、
お茶にいたるまでの製造過程でその働きが失われてしまいます。
しかしビタミンC誘導体がその成分を活性化させることが明らかになりました。

●その2. 便利な粉末タイプ
ルイボス茶を抽出したエキス粉末を使用しているので、茶葉を煮出したり茶ガラを捨てたりという
手間もなく、お湯か水を注ぐだけでどこでも簡単に作れます。

●その3. とにかく美味しい
吟味した低カロリー糖質を使用し、今までのルイボス茶独特のクセをなくしてプロの料理人も絶賛
する「美味しいルイボス茶」を実現しました。

■Q. 甘くて美味しいけどカロリーは大丈夫?

スプーン約一杯分(5g)のカロリーはたった14cal。
甘味には、麦芽糖が原料の低カロリー糖質「マルチトール」と、
キノコや酵母などにも含まれ、澱粉から生成される天然糖質「トレハロース」を使用しています。
カロリーを気にされる方でも安心してお飲みいただけます。

■Q. 1日にいつ、何杯飲めばいいの?

他のお茶のようにお好きな時にお飲みください。いつ、何杯飲めばいいということは特にありません。
コーヒーや紅茶、日本茶と同じように毎日の生活の中でゆったりと楽しくお召し上がりください。

■Q. おいしい飲み方を教えて?

ゆったりとした時間を楽しみながら味わって頂く時には少し濃いめに、
お風呂上がりやスポーツの後などの水分補給、午後のおやつや食後のデザートのお供には
少し薄めがすっきりと頂けます。
その他にも プレーンヨーグルトにかけて召し上がったり、
ミルクや炭酸で割ったりと工夫次第でお好みにあった楽しみ方が出来ます。